熱田神宮近く!きよめ餅総本家の喫茶店”喜与女茶寮”【名鉄神宮前カフェ】

喜与女茶寮

熱田神宮近くにあるカフェ
喜与女茶寮(きよめさりょうに行ってきたので紹介します!

きよめ餅総本家が運営する喫茶店で、きよめ餅やお茶、ぜんざいなどがいただけます。

ぜひご覧ください!

年初のお詣りの帰りに行ってきました!

目次

喜与女茶寮とは?

「きよめさりょう」と呼びます。

創業80年以上の老舗和菓子店「きよめ餅総本家」が運営する喫茶店です。

きよめ餅とは、この名古屋市熱田区で生まれた人気の銘菓。
丁寧に炊き上げたこしあんを、やわらかい羽二重餅でくるんでいます。

きよめ餅
きよめ餅

このお餅がめちゃめちゃ美味しくて、
熱田神宮にお詣りに来る人はたいていお土産で買っていきます。

一度食べてみたい方は下記からどうぞ!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

喜与女茶寮はそのきよめ餅を販売しているお店が運営しています。
和菓子をそのままイートインでいただくことができます。

場所・外観・内観

名鉄名古屋本線神宮前を出てすぐです。
地下鉄だと熱田神宮伝馬町駅から出て5分程度です。

名鉄出口から信号を1本渡れば着きます。

外観

店の左側できよめ餅などを販売、右側の入り口から喫茶店に入ることができます。

内観

店内の雰囲気は和風の喫茶店という感じです。
老舗ながらも、綺麗なお店でした。

メニュー・実食

メニュー

きよめ抹茶セット、あんみつ、ぜんざいが人気です。

“ぜんざい”と”志るこ”がありますが、
“ぜんざい”は粒あんで、”志るこ”がこしあんです。

私はぜんざいをいただきました!

ぜんざい

お汁、餅が2個、お茶と梅干がついてきます。

汁はつぶあんで、トロみがすごいです。
あんこの味がしっかりしていて、とても美味しいです。
和菓子店のあんこは間違いないですね。

餅は焼いてから入れている感じです。
やわらかさがちょうどいいです。
こちらも美味しいです。

間に梅干をつまむのもまた良しです。
子供のころはぜんざいに梅干しとか昆布とかが付いてくるのがよくわかりませんでしたが、
今はあると口直しとしていいなと思うようになりました。

ぜんざいのボリュームはそれなりにあり、おやつとしていいと思います。

全体を通して一言

今回は熱田神宮にお詣りに行くついでに行ってきました。

名古屋でお詣りに行くなら熱田神宮に行く人が多いと思います。

ちょうど記事を書いているころ、木村拓哉さんと伊藤英明さんも映画「レジェンド&バタフライ」を祈念して熱田神宮に行っていました。

そんな有名な熱田神宮へぜひお詣りし、この喜与女茶寮に寄ってほしいです。

アクセス、マップ

愛知県名古屋市熱田区神宮3町目4-12

名鉄名古屋本線神宮前 徒歩1分
地下鉄熱田神宮伝馬町駅 徒歩5分

駐車場は無いです。
年始は熱田神宮周りで一般の方が駐車場を開放しているので、そこに置けれるかもしれません。
ですが名鉄からも地下鉄からも近いので、電車を利用することをオススメします。

営業時間など

営業日:火~日 8:30~19:00(L.O.18:40)
定休日:月曜(定休日が祝日の場合は翌日休)
TEL:052-671-4373
予約できますので、下記からどうぞ!

予約する

 

食べログ きよめ餅総本家公式サイト

まとめ

以上、喜与女茶寮を紹介しました。

熱田神宮の帰りに、老舗の和菓子店でほっと一息したい場合はぜひどうぞ!

次回もぜんざいを食べたいです!

他の記事

このブログでは名古屋のカフェを紹介しています。

名古屋と言ったらカフェだと私は思います。

ぜひこのブログでお気に入りのカフェを見つけてください。
今後も随時更新していきます。

関連するおすすめ記事です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次