コーヒー

コスタリカ産ビジャサルチ|ブラックハニー|フルシティロースト【最近のコーヒー】

今月になって新しいコーヒー豆を購入したのでご紹介します。
雑学もあるのでご覧ください。

前回コーヒー豆を買った際
比較のために200gを2種類買ったので、飲み切るまでに時間がかかり
9月になって新しい豆の購入となりました。
※およそ一杯10gです。毎日1杯飲んでも40日程度かかる量でした。
 今回は200gを1つです。

購入したお店は前回同様、名古屋の御器所にある「なごやビーンズ」さんです。

後ほど語句を説明しますが、
購入したのはコスタリカ産のビジャサルチという品種で、
ブラックハニープロセスという精製処理をしたコーヒー豆です。
それをフルシティローストという度合いで焙煎していただきました。

それでは簡単に説明し、飲んだ感想を書きます。

コスタリカ レオンシオ農園産 ビジャサルチ

産地はコスタリカのレオンシオ農園というところです。
コスタリカの場所は以下です。パナマの左隣にあります。

そのレオンシオ農園・エルバスミルは
COE(Cup of Excellence)という、最も有名なコーヒー品評会で受賞経験した
ことのある名門の農園です。

そこのビジャサルチという品種になります。
これは1920年代にビジャサルチという町で発見された豆で、
ブルボンが突然変異し小型化した品種です。

これをハニープロセスという加工方法の1つ「ブラックハニー」で仕上げています。

ハニープロセスとは?

コーヒー豆はもともとコーヒーチェリーと呼ばれる果実の種子のことです(生豆と呼びます)。
※コーヒーチェリーはサクランボに似ているからそう呼ばれます。

コーヒーチェリー

その生豆をコーヒーチェリーから取り出す工程を「精製」と呼びます。

その精製の方法が4つあり、その中の1つがハニープロセスです。

果肉を剥くと、コーヒー豆・殻・そして粘液が残ります。
この粘液質を残して乾燥させる方法がハニープロセスです。
※水で発酵洗浄するウォッシュト(水洗式)という方法もあります。

そして粘液質をどれだけ残すかでさらに4つ分かれ、残す量が多い順に
ブラックハニー > レッドハニー > イエローハニー > ホワイトハニー
と呼びます。
実際に見た目の色もそのように見えます。

風味としては、粘液質が多いほど甘みが増し、マイルドな味わいになります。

今回私が買ったのはブラックハニーなので、一番粘液質が多いものになります。

焙煎:フルシティローストとは?

今回はお店の人のおすすめで焙煎度合いをフルシティローストにしていただきました。

一言で言うと「深煎り」です。苦みが増しコクが強くなります。
焙煎について知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

飲んだ感想

それでは実際に淹れてみます。

まず豆の写真をどうぞ。

The コーヒー豆ですね!
色が黒に近いのはブラックハニーだから、ではなくフルシティローストだからだと思います。

この時点でいい香りがします。

そして挽いて淹れます。

ここで使用している器具はこちらで紹介しています。
1人や2人で飲むのにぴったりの器具です

淹れた結果が下図です。

The コーヒーですね!
ただちょっと赤みがかった色になっています。

それでは飲んでみます。

香りは?

淹れている途中から甘い香りがしていました。

カカオとキャラメルが少し混ざったような香りです。
それに煎った香ばしい香りがします。

優しい香りなのでほっとしますよ。

味は?

甘みをしっかり感じます。ハニーと呼ばれるのもわかります。

なめらかな舌触りで、まったりとしたコクがあります。
落ち着きたいときに飲むコーヒーですね。

酸味と苦みは同じくらいに感じられます。バランスのいいコーヒーです。
かなり飲みやすいです。

牛乳も入れてみました。風味もコクもケンカせず相性いいです。
お菓子とも合います。

初めての人におすすめしたいコーヒーになりました。

なごやbeansさんでは200gで1400円でした。そこまで高くないと思います。

まとめ

以上、新しく買ったコーヒーについてご紹介しました。

いい甘みのある美味しいコーヒーでした

今回はフルシティローストに合う豆を購入しましたが、
次買うときはシティローストを試します。
今はお気に入りの焙煎を模索中ですので。

次は来月になりそうです。
それではまた。

コーヒーが好きな方は自分で淹れてみるのをおすすめします。

コーヒー器具はこちらもしくは下記で紹介しています。

コーヒーの浅煎り、深煎りとは?シナモンローストとフレンチローストを飲み比べ!今回はコーヒーの浅煎りと深煎りについて説明し、シナモンローストとフレンチローストを飲み比べた感想を書きます!...
コーヒーの3つの機材を紹介【コーヒーミル、ケトル、ドリッパー】(コーヒー 初心者)今回は自宅でコーヒーを淹れるために必要な3つの機材(コーヒーミル、ケトル、ドリッパー)を購入したのでご紹介します!...
コーヒーの3つの味覚の表現の違い(苦味・酸味・コク)【コーヒー初心者】今回はコーヒーの3つの味覚の表現の違いについて提供したいと思います!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA