ブログ情報

【注意喚起】出来てるようで実はSSL化されていないことに気づいた話【WordPress】

XserverのWordPressでブログを運営している皆さん、ブログはSSL化されていますか?

してるよ!Xserverで独自SSLを設定して、URLもhttps://になってるもん。

では、スマホのChromeアプリでブログの記事すべてのURLを見てみて下さい。

あれ、URLの横に黒い三角形で中にビックリマークがあるマークがついてる。

実はそれ、きちんとSSL化されていないページがあるということなんです。

こんにちは、陽翔です。

のブログが出来て1週間が経とうとしていますが、
実はこのブログが正確にはSSL化されていないことが判明しました。

アドレスはちゃんとhttps://になっていたんですが、スマホのChromeアプリで開いたら、URLの横に黒い三角で中にビックリマークがあるマークがついていたんです。

これはどうやら全てのページがSSL化されていないということのようです。

原因は?

httpのサイトを紹介してたりするとそうなるようです。

そもそもSSL化されてないと何がまずいんだっけ?

検索エンジンからの評価が下がる(SEOが低くなる)。
見に来てくれた人がすぐ帰っちゃう。

などがあります。

でもXserverの設定でSSL化されてるはずだよ?

それだと不十分だということです。

どうすればいいの?

サーバのSSL化のほかに、WordPressにもSSL化の設定が必要になります。
ですがそれは簡単で、「Really Simple SSL」というプラグインを入れれば解決します。

インストールしてどうするの?

①有効化すると「SSLに移行する準備がほぼ完了しました」とあります。「はい、SSLを有効化します。」でOKです。

進行状態が途中で、3点「作業待ち」になるかと思いますが、XserverでSSL化して元々URLがhttps://になっている人は全て×を押していただければ大丈夫です。
不安な方はメッセージで調べてみて下さい。

解決!

お疲れ様でした。これですべてのページがSSL化されました。
ちなみにこのプラグインは

  • 内部リンクのURL
  • 記事内の画像のURL
  • 元の記事に「http://」があったときに「https://」へのリダイレクト

等の設定を実施してくれるそうです。

このプラグインを利用するだけで解決するので、もし僕と同じような状態の人は導入を検討してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA